北の写真歳時記

アクセスカウンタ

zoom RSS サロベツ&稚内へ (T)

<<   作成日時 : 2017/07/08 14:31   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

エゾカンゾウが見頃との事で、サロベツに行って来ました。天塩町からのオロロンラインは、両側にエゾカンゾウが咲き誇り、花に野鳥の写真を想像してレンズを向けて待ち構えていましたが、なかなか花に乗ってくれません。天候も曇天に、霧雨と光は良くありませんが、その中から数枚を・・・

エゾカンゾウ
画像


ノゴマ
画像


画像


ノビタキ
画像







にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
本当に、札幌ではシマアオジも見られなくなって、ノゴマもずいぶん減ってしまいましたね。
い過ぎて、またオオジュリンかなんて言っていたのに、最近はこの鳥も最近は少ない感じ。

わたしが鳥に興味持った学生時代(30年ほど前) は それほど札幌の草原の鳥としては珍しくなかったんですよね。

知らず知らずのうちにいなくなっている生物がこれ以上増えませんように。
太リス
2017/07/13 07:09
こんにちは。
札幌近郊の森林公園を散策していても、野鳥の囀りが少なく感じます。遠くに行くと野鳥に合えるかと思い尋ねますが、何処も同じで野鳥が少ないと話を聞きます。
一番の原因は、人間が多すぎる事ではと思います。
杜魯
2017/07/17 07:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
サロベツ&稚内へ (T) 北の写真歳時記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる